便乗商法
みなさま、いよいよ暮も押し迫ってまいりましたがお健やかにお過ごしでしょうか。さて、いよいよ週明け一般公開の上野動物園のシャンシャンでございますが、あわせまして久米島のガイコツパンダを、今冬もご贔屓くださいますよう、お願い申し上げます。

a0060407_14514677.jpg
怖かわいいです。ティム・バートンの世界ですわ、ジャックスケリントン。
ガイコツ:パンダを50:50の王道で撮ろうと気合い入れて粘りましたよ20分。腕はプルプル、カメラぼろぼろ。 
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-12-14 14:52 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
マクロワイド撮影

この時期の沖縄は割と閑散期なので、ガイドにとっては一番撮影時間が取れる季節。生物の量としてはトップシーズンに及びませんが、その分集中して、よりストーリーを練って撮るので、いまひとつ壁にぶつかってそのまま繁盛期に放置していた問題が一気に晴れたり、来シーズンのコンセプトが浮かんだりする貴重な海の時間でもあります。

時間があるときに挑戦しているのがこんなマクロワイドな写真【ワイドマクロ(広角接写)の逆的なやつ】。被写体は1センチ弱のエビ、フィコカリス・シムランス、環境は砂地に藻類が茂る浅場です。小さくてモジャモジャな上に眼柄が長く伸びて眼があるので、眼にピンを置くと胴体がボケ、その逆だと眼がボケ、引いて被写界深度を確保すると今度は小さすぎてわからないというやっかいなエビだけに、粘りがいがあります。

a0060407_16391022.jpg
自分は数年前まで単にマクロレンズで引き気味にして環境を一緒に映しこむ手法で撮影すると、なんというか、ただただ生態のよくわかるマクロ写真を量産してしまっていたので、思い切ってスタジオセットのように多方向から異なる種類の光を入れて箱庭的な雰囲気を作ることで、生態写真に少しだけオリジナリティーも出せるように工夫しています。しかし悔しいことにこの手のセンスは20代~30代のプリ機全盛期の女性のほうが経験値が上な気がします。もっと修行しないと。

こんなちいさな事にこだわって向き合えるというのが、冬の海の素敵なところです。今日は今季初の水温23度台突入でした。
.............................................................................................................................................................



[PR]
# by color-code | 2017-12-13 16:40 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
ご満悦、のち悲劇。

30分かけて自分の部屋にメスを連れ込むことに成功して、黒光りして狂喜乱舞のモンツキカエルウオ♂。

a0060407_15575202.jpg
この直後にコガネアジの襲来を受けて、ラブリーな雰囲気は一変、一気にふたりとも冷めて、各々それぞれの生活に戻る…嗚呼。
過去の生傷をえぐられたいダイバーの方々、モンツキ村へようこそ。1ダイブであの辛すぎる夜を追体験するか、はたまた起死回生の逆転サヨナラか?!
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-12-12 16:00 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
外海は夏日(水温25度)

陸はフリースにボートコート。でも水中は夏日(25度)。
こんな日が今年あと何日あるだろう。と思うと今日海に入れてもらってゲストさんに感謝です。そしてイマズニのギンガメアジは閑散期の今になって大玉になりました。毎年ながら気まぐれな奴らです。

a0060407_16132932.jpg

このまま年末年始に突入してくれたらいいのにね。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-12-10 16:13 | Comments(0)
パンダ

零細のうちは師走に入ってすっかり暇になってしまい、冬ごもりしてデスクワークの日が増えました。今日はこちらも寒波が降りてきて、最高気温も伸び悩んで18度です。
それよりも今年は波が4m前後のフェリー欠航ギリギリくらいの荒天が多くて大変です! まわりのショップさんに色々助けてもらってなんとかやっていますが、さすがに3mを越してくる波はゲストさんにとっても負担が…。こんなときは無理せず余裕をもって潜るのが一番ですね。

さて。いよいよ今月19日はシャンシャンの一般公開日ですね! たまに疲れた時にこの動画を見て癒されてる程度なのですが、落ちるだけでかわいいって、やっぱパンダすげー。

a0060407_12532876.jpg


画像は水中のパンダ(ガイコツパンダホヤ:通称)。今年も水温が下がってようやく育ってきましたよ。しかし甲殻類のあと、まさかのウミウウシが来て、ヤドカリが微妙に滑ったあとにホヤが来るとは…。ダイビングのトレンドって、世界中のダイビングサイトから共鳴現象のように湧き上がってくるから不思議です。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-12-05 12:55 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
十月夏小

今日は内地も小春日和になりそうですね。こちらも昨日から暖かいを通り越して余裕でTシャツ、気温27度、陽も出ているので体感はもう真夏です。

a0060407_09472608.jpg
冬の季語である小春日和も、沖縄だとパワーアップいたしまして、十月夏小と呼ぶそうです。旧暦十月頃(ちょうど今頃)の夏が舞い戻ったかのような暖かい日を指す沖縄の美しい季語です。

こんな日に潜る機会に恵まれたダイバーの皆さんは本当にラッキーですね。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-11-29 09:48 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
強風高波の為、本日はクローズさせていただきます。

今年は台風直撃の被害がないのは良いのですが、台風並みの大荒れ、というのが結構あります。ギリギリ潜らないほうがいいだろこれ、という困った海況。
昨日からまさにそれで、ここ久米島も午後から風が一気に上がり、フェリーは欠航、気温も急降下、残念ながら今日はクローズとさせていただきました。
晩秋から初春までは、こんな3日おきくらいに天候が移り変わるので、台風シーズンとはまた違ったギャンブル感がある沖縄地方です。これで明後日くらいに夏日の快晴になったりするからもう。
ゲストさまがいらっしゃる時にはできるだけそのタイミングにならないか、いつもいつも願っております。今回は無念の中止、申し訳ございません。

甲羅に付着する藻を楽しそうに食べるニザダイ達。カメはカメで、クリーニングしてもらえるし魚は食事にありつけるし、持ちつ持たれつお互い様でほほえましいですね。
今日は一日、デスクワークと修繕作業でゆっくりします。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-11-19 08:15 | Comments(0)