カテゴリ:うみのいろはそらのいろ( 666 )
便乗商法
みなさま、いよいよ暮も押し迫ってまいりましたがお健やかにお過ごしでしょうか。さて、いよいよ週明け一般公開の上野動物園のシャンシャンでございますが、あわせまして久米島のガイコツパンダを、今冬もご贔屓くださいますよう、お願い申し上げます。

a0060407_14514677.jpg
怖かわいいです。ティム・バートンの世界ですわ、ジャックスケリントン。
ガイコツ:パンダを50:50の王道で撮ろうと気合い入れて粘りましたよ20分。腕はプルプル、カメラぼろぼろ。 
.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2017-12-14 14:52 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
マクロワイド撮影

この時期の沖縄は割と閑散期なので、ガイドにとっては一番撮影時間が取れる季節。生物の量としてはトップシーズンに及びませんが、その分集中して、よりストーリーを練って撮るので、いまひとつ壁にぶつかってそのまま繁盛期に放置していた問題が一気に晴れたり、来シーズンのコンセプトが浮かんだりする貴重な海の時間でもあります。

時間があるときに挑戦しているのがこんなマクロワイドな写真【ワイドマクロ(広角接写)の逆的なやつ】。被写体は1センチ弱のエビ、フィコカリス・シムランス、環境は砂地に藻類が茂る浅場です。小さくてモジャモジャな上に眼柄が長く伸びて眼があるので、眼にピンを置くと胴体がボケ、その逆だと眼がボケ、引いて被写界深度を確保すると今度は小さすぎてわからないというやっかいなエビだけに、粘りがいがあります。

a0060407_16391022.jpg
自分は数年前まで単にマクロレンズで引き気味にして環境を一緒に映しこむ手法で撮影すると、なんというか、ただただ生態のよくわかるマクロ写真を量産してしまっていたので、思い切ってスタジオセットのように多方向から異なる種類の光を入れて箱庭的な雰囲気を作ることで、生態写真に少しだけオリジナリティーも出せるように工夫しています。しかし悔しいことにこの手のセンスは20代~30代のプリ機全盛期の女性のほうが経験値が上な気がします。もっと修行しないと。

こんなちいさな事にこだわって向き合えるというのが、冬の海の素敵なところです。今日は今季初の水温23度台突入でした。
.............................................................................................................................................................



[PR]
by color-code | 2017-12-13 16:40 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
ご満悦、のち悲劇。

30分かけて自分の部屋にメスを連れ込むことに成功して、黒光りして狂喜乱舞のモンツキカエルウオ♂。

a0060407_15575202.jpg
この直後にコガネアジの襲来を受けて、ラブリーな雰囲気は一変、一気にふたりとも冷めて、各々それぞれの生活に戻る…嗚呼。
過去の生傷をえぐられたいダイバーの方々、モンツキ村へようこそ。1ダイブであの辛すぎる夜を追体験するか、はたまた起死回生の逆転サヨナラか?!
.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2017-12-12 16:00 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
パンダ

零細のうちは師走に入ってすっかり暇になってしまい、冬ごもりしてデスクワークの日が増えました。今日はこちらも寒波が降りてきて、最高気温も伸び悩んで18度です。
それよりも今年は波が4m前後のフェリー欠航ギリギリくらいの荒天が多くて大変です! まわりのショップさんに色々助けてもらってなんとかやっていますが、さすがに3mを越してくる波はゲストさんにとっても負担が…。こんなときは無理せず余裕をもって潜るのが一番ですね。

さて。いよいよ今月19日はシャンシャンの一般公開日ですね! たまに疲れた時にこの動画を見て癒されてる程度なのですが、落ちるだけでかわいいって、やっぱパンダすげー。

a0060407_12532876.jpg


画像は水中のパンダ(ガイコツパンダホヤ:通称)。今年も水温が下がってようやく育ってきましたよ。しかし甲殻類のあと、まさかのウミウウシが来て、ヤドカリが微妙に滑ったあとにホヤが来るとは…。ダイビングのトレンドって、世界中のダイビングサイトから共鳴現象のように湧き上がってくるから不思議です。
.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2017-12-05 12:55 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
十月夏小

今日は内地も小春日和になりそうですね。こちらも昨日から暖かいを通り越して余裕でTシャツ、気温27度、陽も出ているので体感はもう真夏です。

a0060407_09472608.jpg
冬の季語である小春日和も、沖縄だとパワーアップいたしまして、十月夏小と呼ぶそうです。旧暦十月頃(ちょうど今頃)の夏が舞い戻ったかのような暖かい日を指す沖縄の美しい季語です。

こんな日に潜る機会に恵まれたダイバーの皆さんは本当にラッキーですね。
.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2017-11-29 09:48 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
晩秋

諸々の事情でかれこれ数か月、アクションカムでの撮影オンリー。久しぶりにカメラのファインダーを覗く。全然ピントが合わない、寄れない撮れない。ゲストさんの初日の気持ちがしみじみわかります。

身体は正直なもので、夏場の暑い時には青色の写真が増え、春先になると初夏を待ちわびるように青を探す。そろそろコートをまとう今時分ともなると、知らず知らず暖色の被写体にカメラを向ける。エキジットしてしばらくして車の中で、そんな気持ちになるためには、そもそも海は青く、生物は豊富で、何より四季がないと気づけないのだと今更気づいた。日本に居る、沖縄で過ごせて良かった。これからも。

a0060407_17303247.jpg
久しぶり散々の撮影スキルの状態で開き直って数十分居座って撮影したアオギハゼの子。最後の方でようやく少しだけ感覚が戻ってきて、周りを見る余裕ができました。撮影機材もなかなかの老体、撮ってるこちらの視力もボロボロ、でも晩秋の海がとても楽しみに感じた1日でした。

.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2017-11-10 17:42 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
シイラの河

台風22号はとうに過ぎ去ったというのに影響が連休まで残りました。昨日ようやくまともになったかと思ったら大陸から寒気と共に強烈な風が。一気に冬模様です。
ただ良い事もあって、ここ数日、港周辺にイルカが頻繁に来てくれたり、北側のほぼ全域のポイントでものすごい量のシイラが観察されました。自分も二日連続で別々のポイントでシイラリバーに遭遇。

a0060407_16184589.jpg

この状態が延々1ダイブ中続きます。一体何匹がどれだけの範囲で広がっているのか想像もつきません。動画は↓のリンクから。

台風にこの季節ならではの荒天と、難しい海が続きますが、こんな良いことも待ってます。ありがとう。
あ、ついに寒いところ、水温24度に突入しました。タオルドライと長袖長ズボンの季節です。今秋はマンタがちょっと遅れてますね、来週あたりシーズンインかな?
.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2017-11-04 16:21 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
すっかり秋になりそうです。

つい10日前なんか32度あって、Tシャツにサーフパンツで十分に暑い! って言ってたのに21号が来て、22号が向かってくる今日、さすがに日中でも26度です。すっかり秋ですね。
前の台風でだいぶ物資が途絶えて、やっと来たと思ったら今日からフェリーも完全欠航、たぶん今月いっぱいダメだろうから、今月末は冷凍食品生活になりそうです。

水温は27度くらいですが、この22号が通過して更に下がるでしょう。いよいよ寒いところでは25度台に突入か。さすがにスキンスーツ+カブリではきつくなってきた、衣替えしなくちゃだ。今から気温と水温が逆転する季節です、船上と休憩時間の保温/蓄熱がとても重要です。タオルドライを強くお勧めしますよ~。
でも水中は熱い、水温が26度くらいになってくると、マンタシーズンが一気に始まります。台風明けから狙えそうですね、楽しみです。その後がハンマー、クジラと冬の大物が始まります。

a0060407_12535143.jpg
画像はアカネハナゴイ。今夏最も群れた海域で撮ったものです。2年連続の高海水温によるサンゴの白化がなければこのハナダイ達の密度ももっと、数割増しになったはず。来年、再来年、未来の久米島の海がそうでありますように。この台風を乗り越えて、秋、冬、春でぐんぐん育ってね。
.............................................................................................................................................................



[PR]
by color-code | 2017-10-27 17:10 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
秋晴れです
列島に大きな傷跡を残した台風18号。皆様、ご無事だったでしょうか。
こちら久米島は昨日よりようやく元の生活に戻りました、6日間欠航したフェリーも動き出し、物資も次々入ってきています。幸い停電規模も小さく、当方も6日間買い物行かなかった割には何の不自由もなく家にこもって久しぶりの充実のデスクワークが出来ました。
朝晩は涼しくなり、エアコン不要。日中はまだまだ真夏の日差し。一番快適な季節です。
a0060407_11100172.jpg
水温も1度下がり、今後27~28度で落ち着くでしょう。水面付近は今後10月上旬まで29度あるかもしれません。多少でも下がるのは海の生き物にとっては朗報ですね。
さぁ、海仕事再開!
................................................................................ .............................................................................

[PR]
by color-code | 2017-09-19 11:10 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
台風18号によるダイビングメニュー催行の見通しについて

台風18号が沖縄本島地方の西側を北上中です。台風の眼が沖縄本島がすっぽり入るくらいに巨大で、強い勢力であることがうかがえます。今後935hPaまで育つ予想。ただいま久米島は暴風圏にて、昨日よりマリンメニューはすべて中止とさせていただいております。幸いなことに停電についてはほぼ復旧しました。しかし激しい風雨の為、外出は危険な状態です。

a0060407_11030953.jpg
今後の見通しですが、勢力を保ったまま北上し、大きく東に旋回する為、台風の西側に位置する久米島は今後少なくとも16日までは強風と高波が続く見込みです。進路がこのままだと17日までは難しいと思われます。来島予定の皆様には今後の進路を随時確認いただき、慎重に出発の可否を検討ください。台風接近によるダイビングのキャンセルにつきましては勿論キャンセル料金はかかりません。マリンメニューの再開は、安全マージンを最大限とり、波風が落ち着いた時点で決定させていただきます。ご予約のゲスト様には気苦労おかけしますがどうかご了承くださいませ。


カラーコード 塩入淳生
.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2017-09-14 11:04 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)