晩秋

諸々の事情でかれこれ数か月、アクションカムでの撮影オンリー。久しぶりにカメラのファインダーを覗く。全然ピントが合わない、寄れない撮れない。ゲストさんの初日の気持ちがしみじみわかります。

身体は正直なもので、夏場の暑い時には青色の写真が増え、春先になると初夏を待ちわびるように青を探す。そろそろコートをまとう今時分ともなると、知らず知らず暖色の被写体にカメラを向ける。エキジットしてしばらくして車の中で、そんな気持ちになるためには、そもそも海は青く、生物は豊富で、何より四季がないと気づけないのだと今更気づいた。日本に居る、沖縄で過ごせて良かった。これからも。

a0060407_17303247.jpg
久しぶり散々の撮影スキルの状態で開き直って数十分居座って撮影したアオギハゼの子。最後の方でようやく少しだけ感覚が戻ってきて、周りを見る余裕ができました。撮影機材もなかなかの老体、撮ってるこちらの視力もボロボロ、でも晩秋の海がとても楽しみに感じた1日でした。

.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-11-10 17:42 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
シイラの河

台風22号はとうに過ぎ去ったというのに影響が連休まで残りました。昨日ようやくまともになったかと思ったら大陸から寒気と共に強烈な風が。一気に冬模様です。
ただ良い事もあって、ここ数日、港周辺にイルカが頻繁に来てくれたり、北側のほぼ全域のポイントでものすごい量のシイラが観察されました。自分も二日連続で別々のポイントでシイラリバーに遭遇。

a0060407_16184589.jpg

この状態が延々1ダイブ中続きます。一体何匹がどれだけの範囲で広がっているのか想像もつきません。動画は↓のリンクから。

台風にこの季節ならではの荒天と、難しい海が続きますが、こんな良いことも待ってます。ありがとう。
あ、ついに寒いところ、水温24度に突入しました。タオルドライと長袖長ズボンの季節です。今秋はマンタがちょっと遅れてますね、来週あたりシーズンインかな?
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-11-04 16:21 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
すっかり秋になりそうです。

つい10日前なんか32度あって、Tシャツにサーフパンツで十分に暑い! って言ってたのに21号が来て、22号が向かってくる今日、さすがに日中でも26度です。すっかり秋ですね。
前の台風でだいぶ物資が途絶えて、やっと来たと思ったら今日からフェリーも完全欠航、たぶん今月いっぱいダメだろうから、今月末は冷凍食品生活になりそうです。

水温は27度くらいですが、この22号が通過して更に下がるでしょう。いよいよ寒いところでは25度台に突入か。さすがにスキンスーツ+カブリではきつくなってきた、衣替えしなくちゃだ。今から気温と水温が逆転する季節です、船上と休憩時間の保温/蓄熱がとても重要です。タオルドライを強くお勧めしますよ~。
でも水中は熱い、水温が26度くらいになってくると、マンタシーズンが一気に始まります。台風明けから狙えそうですね、楽しみです。その後がハンマー、クジラと冬の大物が始まります。

a0060407_12535143.jpg
画像はアカネハナゴイ。今夏最も群れた海域で撮ったものです。2年連続の高海水温によるサンゴの白化がなければこのハナダイ達の密度ももっと、数割増しになったはず。来年、再来年、未来の久米島の海がそうでありますように。この台風を乗り越えて、秋、冬、春でぐんぐん育ってね。
.............................................................................................................................................................



[PR]
# by color-code | 2017-10-27 17:10 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
ドローンの巨匠

先月末、ゲスト様でもあるドローンの巨匠が来島。折しも滞在期間中は奇跡的な凪で、息を呑むような4k画像を毎日見ては感動していました。使用も快諾してくださったので、膨大な撮れ高の映像中からほんの少しだけ紹介させていただきます。*ドローン映像資料提供:熊谷光剛 氏(mitsutake kumagai)

a0060407_16321720.jpg
NHK特集等でもドローン映像は多用されるようになりましたが、更にその上をいく圧巻のクオリティ。海も空もよかったが、まさかここまで夢のような絵が撮れるとは。毎朝ストーリーを相談し、時間と潮をあわせて出ていくのはまさにファンダイビングと一緒です。
a0060407_16322510.jpg



改めて、俺ってこんな天国みたいな島に住んで、潜ってんだなぁ~って。素直に思います。

a0060407_16321217.jpg
この根、「ハテノ浜沖・キンメの根」ですよ。こんなにすごいとこで潜っていいのでしょうか。*動画は↓↓↓のYouTubeからどうぞ。

海の仕事をはじめてから-COLORCODE-という屋号と共に、-うみのいろはそらのいろ-というワードを大切にしているのですが、自分は海を飛ぶために潜っているのだという思いを更に強くしました。数十年前の、海に初めて潜った時の原点を久しぶりに思い起こした真夏の数日間でした。

.............................................................................................................................................................



[PR]
# by color-code | 2017-09-23 16:37 | Comments(0)
秋晴れです
列島に大きな傷跡を残した台風18号。皆様、ご無事だったでしょうか。
こちら久米島は昨日よりようやく元の生活に戻りました、6日間欠航したフェリーも動き出し、物資も次々入ってきています。幸い停電規模も小さく、当方も6日間買い物行かなかった割には何の不自由もなく家にこもって久しぶりの充実のデスクワークが出来ました。
朝晩は涼しくなり、エアコン不要。日中はまだまだ真夏の日差し。一番快適な季節です。
a0060407_11100172.jpg
水温も1度下がり、今後27~28度で落ち着くでしょう。水面付近は今後10月上旬まで29度あるかもしれません。多少でも下がるのは海の生き物にとっては朗報ですね。
さぁ、海仕事再開!
................................................................................ .............................................................................

[PR]
# by color-code | 2017-09-19 11:10 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
数字より強い台風です、ご注意ください。
4日前からずっと暴風に近い強風、今もそんな感じの久米島。いいかげん九州のに、なんか変だぞと思って衛星画像見てみたら上が早朝、下が今(PM6:00 9/16/2017)。数字上は衰えてるけど、どうみても育ってないか?、今のが強ぇよ。
a0060407_18265869.jpg
島もそうでしたが台風進路上の右半円側(西側)、今回の相当エグいです、自分はキャンセル被害だけで済みましたが、進路の皆様、どうか大きな被害なくやり過ごしてくださいませ。

マリンメニューは明日までは厳しいです、申し訳ございません。再開は早くとも18日からとさせていただきます。どうかご了承くださいませ。

[PR]
# by color-code | 2017-09-16 18:28 | Comments(0)
台風18号によるダイビングメニュー催行の見通しについて

台風18号が沖縄本島地方の西側を北上中です。台風の眼が沖縄本島がすっぽり入るくらいに巨大で、強い勢力であることがうかがえます。今後935hPaまで育つ予想。ただいま久米島は暴風圏にて、昨日よりマリンメニューはすべて中止とさせていただいております。幸いなことに停電についてはほぼ復旧しました。しかし激しい風雨の為、外出は危険な状態です。

a0060407_11030953.jpg
今後の見通しですが、勢力を保ったまま北上し、大きく東に旋回する為、台風の西側に位置する久米島は今後少なくとも16日までは強風と高波が続く見込みです。進路がこのままだと17日までは難しいと思われます。来島予定の皆様には今後の進路を随時確認いただき、慎重に出発の可否を検討ください。台風接近によるダイビングのキャンセルにつきましては勿論キャンセル料金はかかりません。マリンメニューの再開は、安全マージンを最大限とり、波風が落ち着いた時点で決定させていただきます。ご予約のゲスト様には気苦労おかけしますがどうかご了承くださいませ。


カラーコード 塩入淳生
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2017-09-14 11:04 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)