ハナゴイの舞
連日晴れで凪の南風。明後日くらいからはひと雨ありそうで、渇水間近のダムにも少々救いの水が溜まるでしょう。天候を司る神様、ありがとうございます。

島の北側のドロップオフの際のハナゴイ達が最近もうキレイで綺麗で。子供も球になって、オトナは舞い踊って。
a0060407_17243301.jpg
ハナダイ達は元が小さいので、群れると見る分には素晴らしいのですが、さて撮るとなると一気に難度が上がり、で、トップクラスの難敵がこのハナゴイ。俯瞰すると色潰れ、あおって太陽入れると色出ない、しかも球状でなくカーテン状に面で群れるので、ワイドレンズでは構図にし切れない、等々もう露出が大変。
これが思い通りに撮れるようになると、ヒカリモノの群れとかの写真の仕上がりが見違えるようになります。ストロボワークの練習には最高ですし、自分のイメージ通りに撮れた時の満足感も凄いですからから、ぜひ挑戦してみてくださいね。ワイドレンズ持ってるなら、ギンガメアジ玉撮る前に、キンハナ、ハナゴイ、ミノカサゴ、っしょ! 絶対奥深いし楽しい!
.............................................................................................................................................................


[PR]
by color-code | 2018-05-18 17:25 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
<< 春浮かれ 1時間潜っても寒くないね >>