透明度がすごい
3日前から透明度が絶好調です。折しも凪なので水中はゆらゆらと太陽光が注ぎ、もう浮いているだけで満足。
a0060407_18565229.jpg
水温も26度まで上がって、気持ちいい季節になりました。2日前から水道は蛇口をひねると普通にシャワーにちょうどいいお湯が出てくれて便利です。
この梅雨の大型中休み、しばらく続きそうです。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2018-05-15 18:56 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
イマズニでウシマンボウ
GWも後半戦です、昨日まではトンバラ通い。いい潮でタイガーシャークがグルクンの壁を割って電車道でした。グルクンの壁が遮って全然写真にならなかったです、くやしー!キィィィ~!!

気を取り直して今日はちょっと風が強いのでイマズニへ。ギンガメ、カマス、イソマグロと好調に遊んでいたら、根の上にポケモンキャラみたいなのが浮いていた。
a0060407_20494466.jpg
!!! マンボウじゃん!
a0060407_20494809.jpg
いやぁ~、イマズニもさすがでした。

追記:5/7、専門家、研究者の方々の指摘を仰ぎまして、どうやらウシマンボウということになりました。最近ようやくまとまった種で、youtube等の動画でバカでかい5M級のマンボウが投稿されていますが、それがウシマンボウ。僕が見たのはまだ成長途中ということでしょう。いつかあの3トン級のやつ、見てみたいですね、ビビるだろうなぁ~
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2018-05-05 20:50 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
イマズニの魚影
南風が吹いてきたので島の北側へ。ハテの浜とリーフが堤防代わりに波をガードしてくれているので北側海域、凪です。
昨日までトンバラ連投していたのでその流れで今日は北側の主役級ポイント、イマズニへ直行。
a0060407_17073014.jpg
巨石を覆うギンガメアジとオオメカマス。見ごたえたっぷりの魚影でした。連休中にトップギアに入ってくれて、ありがたや~
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2018-05-01 17:08 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
トンバラ通い3日目
南風が少し強くなってきたので早めに出て今日もトンバラ通いしていました。
今日はずっと潮が弱く、グルクン達もどこに行くべきか終始悩んでいる感じ。楽に泳げるけれども、やっぱり少し潮が当たってくれたほうが助かります。

マダラトビエイの交尾を待ってみたけれど、そう簡単には始まらないよね。
a0060407_16123564.jpg
明日から南風が本格的、島の北側に向かいます。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2018-04-30 16:12 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
トンバラ通い2日目
今日のトンバラ通い。9時5時で居ました。もちろん海に感謝ですが、許してくれるゲストさんもゲストさんというか。

ハンマーもマグロもトビエイも盛りだくさんでしたが、結局この人達が全部持ってった。ダイビング中も、休憩中も、2時間くらい遊んでもらった。久米島でスクーバでこれだけイルカとい触れ合ったのは初めてです。潮や込み具合や、色々含めていい出会いだったのだと思います。朝だったらダメだったし、14時に居てもダメだった。一日居たからこその出会いでした。こんなことは気持ちや海況や、ひとつやふたつだけではできないです、そんなことがたまに起こる久米の海がしみじみいいな。
a0060407_21581680.jpg

色々ありますが、明日も行けることまで、安全マージン十分取って、通います。今日もいい海でした。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2018-04-29 22:05 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
春のトンバラ通い
今日からGWスタートしました。今年は天候も安定していて気持ちよく晴れています。カラッとしていて過ごしやすく、油断している間にあっというまに真っ黒です。
GWは大体常連さま2.3人で好きなポイントにずっと居る、というのが多いです。とりわけトンバラが多い、年によっては1週間20本入って17本トンバラとか。全然帰らない、外洋の巨石のマイナスイオン浴びまくりです。

この時期濃いです!
a0060407_17414151.jpg
マグロも太いです!
a0060407_17413518.jpg
ロウニンアジもオラオラです!
a0060407_17414480.jpg
ハンマーもまだ居ます!(フィッシュアイで単体ハンマーは厳しいなぁ。。。)
a0060407_17413892.jpg
今日の3本はこんな感じですが、とにかく安全第一で皆さんに楽しんでいただけるよう、トピックスも作れるよう、頑張ります! 明日も待ってろよートンバラ!
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2018-04-28 17:42 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)
モズクの収穫最盛期です
更新があいてしまいました。桜の季節もそろそろ過ぎ、新しい生活が始まる方もたくさんいらっしゃる今日この頃、自分はダイビングの合間を縫って、モズクの収穫のお手伝いしています。冬場の糸モズク、春先に早出し、そしてこれから6月までは太モズクの収穫が最盛期を迎えます。久米島の太モズク、ぬめりもコシも最高、本当に美味しいんですよ。更にモズクに豊富にに含まれる栄養素の中に「フコダイン」というものがあります。免疫機能活性化、正常化作用があることがわかっています。整腸はもちろん、花粉症の抑制や、抗癌作用も期待されているスーパーフードでもあります。
a0060407_16063890.jpg
その高品質の秘訣は環境。みてください。向こうにハテの浜を望む透明度の高い海域でこのようにして育ちます。黒々と線のように連なっているのがモズクの養殖の網なんです。この近隣で同時に天然ものも獲られています。網から獲ると養殖、岩から獲ると天然。こと久米島モズクに関しては、天然と養殖の名称に差異はなく、どれだけいい状態で収穫するかが腕の見せ所といえるかもしれません。朝に出たら海中で6時間以上の作業があって、お昼休憩は30分くらいですかね。競争のように収穫して夕方に港に帰ります。夕方頃は身体の色々なところが悲鳴を上げていますが、心はとても安らぎます。収穫の仕事って、いいですね。

ちなみに旬の太モズクはモズク酢でなく、盛り蕎麦のように、麺つゆと薬味で頂くと、のど越しと歯ごたえ、両方楽しめて美味しいですよ。 自分は麺つゆに少量の酢とおろしニンニク、七味を入れて食べるのが好き。島の居酒屋ではざるモズク等の名称で食べられるところも多いです。是非ご賞味あれ。
.............................................................................................................................................................


[PR]
# by color-code | 2018-04-04 16:07 | うみのいろはそらのいろ | Comments(0)